人生、楽しからずや!

京都の端っこに住んでる中の人

福岡珍道中 その1

夜行バスで京都から博多にやってきた。

いやー、遠い。10時間以上かかった。

ゆっくりのバスだった。朝の8時半とかに着くやつ。

けど、快適で3回のトイレ休憩、サービスエリアに止まるのに1回しか起きなかった。なんて、図太い神経の持ち主かと自分のことながらびっくり。

 

朝の博多は通勤ラッシュ。会社員にとっては勝者の気分で逆走した。

 

f:id:tanoshiikoto12:20170930002414j:image

 

博多駅でモーニング。厚切りのパンうま〜。コーヒー美味しい。ほんと、旅行者にとっては至福の時間だ。

たっぷり時間はある。

福岡にはよく来るのに、博多の周辺を散策したのはいつぶりだろう。

 

初めてのところにいってみた。

博多千年門

f:id:tanoshiikoto12:20170930003020j:image

 櫛田神社

 f:id:tanoshiikoto12:20170930003043j:image

博多山笠

f:id:tanoshiikoto12:20170930003147j:image

キャナルシティ

f:id:tanoshiikoto12:20170930003235j:image

中洲の屋台が集めてあった。

夜には屋台が出るんだろう。

 

f:id:tanoshiikoto12:20170930003313j:image

 f:id:tanoshiikoto12:20170930003435j:image

天神でおすすめされていたラーメン

f:id:tanoshiikoto12:20170930003546j:image

 f:id:tanoshiikoto12:20170930003627j:image

 f:id:tanoshiikoto12:20170930003605j:image

豚骨なのにあっさり。ストレートの麺は博多のラーメンやなと思った。のどごしよくてスルスルと麺とスープが入る。席は大きめのサイズの人に囲まれて狭かったけど……。

f:id:tanoshiikoto12:20170930003755j:image

f:id:tanoshiikoto12:20170930003823j:image

天神の地下街。略して「てんちか」

何でも略すよなぁと思いながらも写真を撮っていた。

 

ずっと行きたかった。福岡天狼院。

静かで明るくて広い。本に囲まれた空間が落ち着く。

f:id:tanoshiikoto12:20170930004211j:image

f:id:tanoshiikoto12:20170930004241j:image

 

本を物色してスマホ充電してコーヒー飲む。

ここでゼミとかやってんのかとか感慨深い。

いつも映像でしかみてない風景が広がってるのが不思議だった。

また、きたいな。京都はお客さんが多いので落ち着かないけど、ここは何だか落ち着く。やっぱりあった名物こたつ。

写真を撮るのを忘れてた。

 

そして、まだまだ続くのである……。