人生、楽しからずや!

京都の端っこに住んでる中の人

やる気はいらない

行動を習慣化させるために「やる気」や「根性論」はいらない。

 

最初にやろうと思うことだけです。

 

やるかやらないか。それが大事。

 

やらないと決めたら徹底的にやらないことです。

 

やると決めたらとことんやる。それだけです。

 

思考はシンプルの方が行動に結びつきやすいです。

 

複雑に色々考えてしまうとできない理由の方ばかりを考えてしまう危険があるので考えないこと。

 

やると決めたことだけを考える。それだけです。

 

脳は楽な方が好きなので楽になるまでやると習慣化します。もう、考えなくても体が動くといった具合です。

 

最初はロボットのように思考回路を単純に自分の司令に従うようにプログラミングすればいいのです。それは人間も同じこと。

 

人間のプログラミングは単純です。やることを決める。それを徹底的にやるということを決めるのです。そうすれば、2週間もすれば、やらないことの気持ち悪さが出てくるというわけ。

 

やるかやらないかは自分次第。誰に強制されることでもありません。

 

楽しんでやれる工夫もすることです。人を巻き込んでやっちゃうことも楽しさの秘訣かもしれません。

 

脳は騙せる。やる気や根性論はいらない。

 

人はどこへでもいけるし、人は何でもできます。

 

歳をとったからできない。もうこんな歳でするのは……。そんなことを考えてやらないってとても勿体無いこと。やりたいなぁと思った時がやる時何です。

 

自分に自分で制限をかけなければ人生ってもっと楽しくて深みのあるものに変えられると信じています。

 

そう、信じられるお手本のような人は世間にいっぱいいます。自分に自分を制限しているのは「自分」っていうことを知っているか知らないかの違い。

 

私はそう思います。

 

考え方で人生って変えられる。私がそうだから。

 

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~