人生、楽しからずや!

京都の端っこに住んでる中の人

ブログを始めたきっかけは?

 月曜締め切りのメディアグランプリへの投稿ですが、アップされることになりました・パチパチパチ。

まだ、投稿したものはアップされていないのでアップされたらこのブログに載せたいと思います。

今週で3回目の投稿ですが、ここまできて2回掲載されることになったのでよかったではないでしょうか?

 

ブログを始めたきっかけは、ズバリ

「ライティングが上手くなりたいから」

やはり、毎日書くということを自分のノルマと課す場が欲しかったからです。

 

要はテクニックは講座で学ぶとして、鍛錬する場は何を学ぶにも入りますからね。

とりあえず、何かを成そうとしたら1000時間はそのことに費やすことが必要だそうです。パンを上手く焼けるようになりたければ、1000時間はパンを焼き続けなければいけないそうです。

 

昔から作文が苦手で、本みたいに上手に書けないのが悩みでした。小学校の卒業アルバムに載っている作文も体験談みたいなもんで読まれる文章ではなかったです。卒業アルバムなので身内が読んでくれたかもしれませんが。

 

そんな私がこのブログを1週間続けられているのも自分自身、快挙だなと思っています。なんせ、飽き性な性格で、なんでも3日坊主か1日たりとてもたなかったことも多いんです。

 

「才能」より「やり抜く力」ですよね。才能があっても続けることができなければなし得ないってことだなと思うわけです。「継続は力なり」なんて言いますしね。しかも、成功する「練習」の方法は「楽な練習をいくら続けても意味がない」ので目標設定してクリアすることを繰り返すことらしいです。

 

また、当たり前のことを当たり前に行うであったりだとか、同じ場所、同じ時間に行うこととか、最初のとっかかりさえできればあとはやり続けることができるようです。ほとんど、脳を騙すというようなことだと感じました。 

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

 これは目から鱗というか、子どもにも言ってきたことは間違ってなかったなと思うのでおすすめです。